食の欧米化

最近、食の欧米化が進み、生活習慣病か問題になっていると言われています。

欧米化が悪いという訳ではありませんが、肉類を食べ過ぎたり、脂肪や糖分を摂りすぎたりするのが良くないという意味です。

肉類を食べすぎると消化能力を超えてしまい、未消化物を腐らせながら、増殖します。
肉は消化しにくいので、悪玉菌にとっては大好物な物になります。

そもそもこの欧米化の食べ物は日本人にとっては不適切と言えます。

日本人の腸は欧米人よりも2、3割長いのも原因です。腸内で発酵させるのには適しているのですが、肉類が消化されず腐食した状態でとどまると、弊害が生じます。

近年、大腸ガンが急増しているのもわかりますね。

年齢と共に減っている酵素、そして食の欧米化により、私たちは生活習慣病になりやすいからだになっています。

生活習慣を見直すことと、酵素を増やすことが今の課題ではないでしょうか?
今では、酵素のサプリが色々、出ています。自分に合ったサプリを選びましょう。

酵素八十八選 効果