ビタミン、ミネラルって

正直、ビタミンと言えば、黄色、またはみかんやレモンを思い浮かべ、ミネラルといえば、

水を思い浮かべる単純な知識しかなかった私です。
それが急に注目、と、なったのは、自分の肌を鏡にうつした時に衝撃を受けたからです。
皮膚に傷を作りやすい私は、肌が弱い人は胃や腸も弱い人が多いのよ、と知人から言われ、
そういえば、私の食生活は昔からアンバランスだったと思い起こしました。
亜鉛、銅、などは、少なくても化学の時間で知ったぐらいで、どのような影響を
体に与えるものかなども知らなかったということです。
これがミネラルというものであることも最近になって知ったのですから。
そうして見れば、海のミルクと言われる牡蠣は、決まった時期にしか食べられないけれど、
ビタミン、ミネラルが摂取できる食品として優れ者だと知り、肌を守ってくれる健康食品として、
お鍋のみならず、牡蠣を使った料理を探してみることに。
自分の健康に必要な栄養素が何に入っていて、どのように摂取したら良いか、
考えるのも楽しみになってきました。

ビガーブライト 口コミ